この星の格闘技を追いかける

【ONE50】ラカイ軽量級のエース・エウスタキーオはタウルのRNCにタップアウト

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
トニ・タウル(フィンランド)
Def.1R3分55秒by RNC
ゲヘ・エウスタキーオ(フィリピン)

母国で開催されたユーロFCの旗揚げ戦でマルク・ゴメスにまさかの判定負けを喫したONEバンタム級タイトルコンテンダー、タウルが敵地でラカイの軽量級エース=エウスタキーオと対戦。

身長差が大きな両者、長身のタウルに対しエウスタキーオはケージを背負ってワンツーを伸ばす。右を見せてシングルに出たタウル。エウスタキーオはテイクダウンされると同時にキムラロックでトップを取りに行く。バックに回ったタウルが両足をフックしRNCを狙う。タウルは慌てず後方からパンチを入れ、手首を掴まれないようにチョークを仕掛けていく。

喉下に腕を通させないエウスタキーオ、胸を合わせることはなかなかできない。腹ばいになることを絶対的に避けるエウスタキーオだったが、右腕越しに足のフックを許すと、RNCをセットアップされ──観念、静かにタップした。


PR
PR

関連記事

Movie