この星の格闘技を追いかける

【UFN100】トーマス・アルメイダが復活TKO勝ち

LINEで送る
Pocket

<バンタム級/5分3R>
トーマス・アルメイダ(ブラジル/11位)
Def.2R1分37秒by TKO
アルバート・モラレス(米国)

ジリジリと前に出て左ローを入れるアルメイダ。モラレスの左ローに右エルボーを合わせ、左フックをヒットさせる。左ローを被弾したモラレスは、続く二段蹴りを受けそうになる。モラレスも左ローを返すものの、アルメイダは慌てず右をヒットする。ならばとワンツーを返したモラレスが距離を詰めてワンツーを狙う。アルメイダはボディから右オーバーハンド、思い切りパンチを振るっていく。

モラレスは左を入れるが、逆にアルメイダのパンチの回転数が上がり右から左ボディ、さらに右を打ち込む。それでも前に出るモラレスは打ち合いのなかでシングルレッグへ。アルメイダがスイッチを仕掛けるが、ここに反応してバックに飛び乗りワンアームでRNCをタイトに絞める。アルメイダは手首を掴んで絞めを防ぎ、モラレスを振り落しパンチの交換の後で初回が終わった。

2R、アルメイダは左ローを入れ、左ジャブ。モラレスの左ジャブに後ろ回し蹴りを繰り出し、間合いを図ってから右から左をヒットさせる。動きが止り、右に回ったモラレスを追いかけて左フック、さらに右フックを打ち込んだアルメイダ。サンドバッグ状態のモラレスに連打を入れると、アルメイダは最後に左ボディを突き刺しレフェリーが試合を止めた。


PR
PR

関連記事

Movie