この星の格闘技を追いかける

【UFN100】エドゥアルドが左ジャブを突き刺し、ガンバーリャンをKO。敗者は引退宣言

LINEで送る
Pocket

<バンタム級/5分3R>
ジョニー・エドゥアルド(ブラジル)
Def.2R0分46秒by TKO
マニー・ガンバーリャン(米国)

右フックで前に出てくるガンバーリャンを右ストレートで迎え撃ったエドゥアルド。右に回るエドゥアルドが右ローを蹴り、ワンツー。直後にガンバーリャンが右フックを当てる。エドゥアルドは勢いのある右ローを入れ、ガンバーリャンのテイクダウン狙いを切る。ガンバーリャンのオーバーハンドに対し、エドゥアルドの右ジャブという展開は後者の精度が上をいく。ケージにガンバーリャンを押し込むエドゥアルドは離れて右ミドル。初回はエドゥアルドのラウンドとなったか。

2R、左右のローを入れるエドゥアルドは、ガンバーリャンが前に出てきたところで左ジャブ一閃。この一発で尻餅をつき後方に倒れてガンバーリャンに左右のパウンドを纏めてエドゥアルドがTKO勝ちを決め、敗者は引退を宣言した。


PR
PR

関連記事

Movie