この星の格闘技を追いかける

【Deep Cage】寝技で追い込み、立ち技も互角以上、元谷がDJに快勝!!

<バンタム級/5分3R>
元谷友貴(日本)
Def.3-0
DJ.taiki(日本)

右ハイを見せた元谷、スイッチを繰り返すDJ。DJが左が右の大きな振りのフックを放つ。元谷が詰め寄っていき、左右のフックを入れる。パンチを振って離れたDJは組みの展開でテイクダウンに成功してトップを取る。元谷はオモプラッタを正面から掛けてパンチ、そして右腕を極めにかかる。ケージに詰めて潰したDJ、元谷が立ち上がる。首相撲からヒザのDJ、元谷は体を入れ替えて右腕を差す、差し返してテイクダウンにいったDJだったが、何と元谷はゴゴプラッタ&マウントへ。チョーク――さらにパンチを連打した元谷が、初回を取った。

2R、間合いを図り合う両者。元谷の右ハイにDJがパンチを当てに行く。離れた距離でも強烈な左右のフックを振るうDJに対し、元谷がガードを高くして前蹴りを繰り出す。DJはスイッチ&ジャブ、元谷はローからプレッシャーを強める。左フックとローを当てた元谷は、左右のフックをかわして飛びヒザへ。

ここのTDを合わせたDJだったが、元谷は三角絞めからマウントへ。ここを逃れ、スタンドに戻ったDJは左フックを被弾も、自らも左、そしてミドルを蹴り返した。

最終回、ワンツーで前に出て、プレッシャーを掛けるDJ。元谷はローを返すも、DJが左フックを入れる。DJの左に左フックを当てた元谷が強烈な右ローを蹴りこむ。右ボディ、左フックを当てた元谷にDJが左フックを返す。ケージ際の組み合いはブレイクが掛かり、両者が離れる。回る元谷が左フック、DJも左ボディストレート。

前に出る元谷にDJはジャブ、元谷の左をよけるが手数は多くない。残り1分、DJが左を伸ばすも元谷は前蹴り、組んでDJを押していく。離れた両者、残り10秒で必死に左右のフックを振るいながら前に出たDJをいなすようにケージ際を回った元谷は、試合終了と同時に勝利を確信したような表情を浮かべた。

結果は3-0で元谷の勝利、スタンドで危ないシーンがなく、グラウンドで攻勢に出た快勝だった。「皆さん、応援ありがとうございました。大きなミスをして、いえる立場じゃないですけど、また良かったら上の舞台で戦わせてください」と勝者は語った。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie