この星の格闘技を追いかける

【UFN92】左のカウンター一閃、夜叉坊が2試合連続KO勝ち!!

<フェザー級/5分3R>
石原夜叉坊(日本)
Def.1R2分32秒by KO
ホラシオ・グティエレス(メキシコ)

鋭い踏み込みから左を狙うグティエレスに対し、夜叉坊は左ミドルハイを見せる。続く左ローにフックを合わされそうになった夜叉坊は、左ローのフェイクから距離を詰めようとする。と、一気に走り込んでダブルレッグを狙った夜叉坊。これは切られるもスタンドに戻ってローを蹴り、左を伸ばす。構わず前に出てくるグティエレスが右ロー、荒いパンチの打ち合いで夜叉坊の視線が下がっているのが気になる。

グティエレスも手応えを感じたか、離れた直後に前に出て左から右を伸ばす。夜叉坊は右に回りながら左一閃。もんどりうって倒れたグティエレスが、起き上がってきたところに追撃を入れた夜叉坊がKO勝ちを決めた。

素晴らしい星の下に生まれたと認めざるを得ない──この男は「自分のパフォーマンスはどうだった?」とジョン・アニクを逆に問いただす。その後は、観客があまり理解できない英語を連呼したが、最後の「トゥデー。マイ・マザー、ハッビピーバースデー、アイ・ラブ・ユー」は通じ、大きな歓声を受けた。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie