この星の格闘技を追いかける

【UFN83】パンチを空振りし体勢崩したジュカオンをブルンソンがパウンドで仕留める

<ミドル級/5分3R>
デレック・ブルンソン(米国/13位)
Def.1R2分38秒by TKO
ホアン・ジュカオン・カルネイロ(ブラジル/15位)

サウスポーのブルンソン、ジュカオンは左ジャブから右フックを振るう。左ストレートを見せて組んだジュカオンはすぐに離れると、ブルンソンが左フックで前に出る。ジュカオンは右ハイ、続く右ストレートも距離が合わなかったが、左フックでブルンソンがもんどりうつ場面も。前に出て右を放ったジュカオンだが、ブルンソンがヘッドスリップで避けるとスリップして体勢を崩す。ガードを取ったジュカオンにブルンソンがパウンドを連打。これでもかというぐらいヒザ立ちの状態からパンチを入れるが、体重が乗っていないのかレフェリーは試合を止めない。と、ジュカオンのガードをつくようにブルンソンのパンチが顔面を捉え動きが止まったところで、ようやくレフェリーが試合をストップした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie