この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC15】攻め続けた魅津希が腕十字でインヴィクタ2勝目を挙げる

<女子ストロー級/5分3R>
魅津希(日本)
Def.3R3分41秒by 腕十字
レイシー・シャクマン(米国)

すぐに距離を詰めたシャクマンが組んで魅津希をケージに押し込んでスラムからテイクダウン。そのままサイドを取る。魅津希はバックを譲りながら立ち上がろうとしたが、両足のフックを許してしまう。片足を払い前方に振り落すようにして、同体でスタンドに戻った魅津希は直後にテイクダウンに成功する。細かいパンチを入れる魅津希はパス狙いのプレッシャーを強め一気にマウントへ。パンチを受けたシャクマンは背中を見せパンチを被弾し続ける。そのまま胸を合わせてトップを奪取したシャクマンに対し、魅津希が腕十字を仕掛ける。

シャクマンは魅津希を跨ぎ十字を逃げると、スクランブルの魅津希に下から横三角へ。魅津希がタップをしたようにも見えたが、これは手を払っただけか。直後に頭を抜いたパンチを落とすと、再び腕十字へ。ボディにパンチを落として腕を伸ばした魅津希だがシャクマンは体を正面に持ってきて腕を抜く。続くスクランブルでスタンドに戻った両者、シャクマンはベル後もパンチを放つほど熱くなっていた。

2Rは魅津希の方から組み付き、ケージにシャクマンを押し込む。自ら離れた魅津希は、続く組の展開で膝車のような形でシャクマンを倒し、サイドを奪取する。勢いのある鉄槌を落とす魅津希は、ここでもマウントを奪取。思い切り左右のパンチを落とす。頭を抱えるシャクマンは背中を向けると、魅津希が右腕を取ってバックをキープし再び強い左を打ち込んでいく。

ロールして胸を合わせようとしたシャクマンの背中についた魅津希がパンチ、左ワキをすくって腕十字へ。シャクマンは起き上がって腕を抜くも、魅津希はトップを譲らずパンチを引き続き落とす。さらに左エルボーを入れた魅津希がヒールにも対応して、左のパウンドを連打する。ここでシャクマンはスイープ、魅津希はヒール狙いからトップを奪い返す。鉄槌を続けた魅津希はシャクマンのヒザ十字狙いを潰して、パウンドの連打でラウンドを締めくくった。

最終回、魅津希は打撃でプレッシャーを与え、ショートの連打から組みに行く。シャクマンは右エルボーを返すも、両ワキを差し、大外刈りからダブルレッグでテイクダウンを奪う。余裕を持ってギロチンを防いだが魅津希は頭が抜ける当時に、パンチを入れてパスからマウントへ。

ここで気持ちが折れたように動きが少なくなったシャクマンに強烈な勢いでパンチ&鉄槌を落とす魅津希。魅津希は個々も腕十字へ拘りを見せ、右足を取りに。クラッチを固めるシャクマンだが魅津希の体を跨ぎきれず、背中を付けると同時にタップした。

嬉しいインヴィクタ2勝目をアグレッシブなファイトで手にした魅津希は「米国人のパワーは強いと思ったのと、自分のレベルはまだまだなのでもっと強くなりたいと思います。パンチ力が足らなく、KOする自信がないので勝つなら一本だと思っていました」と話し、三角に対しタップをしたように見えたという質問自体に(通訳もしっかりと機能していなかったが)何のことか分からないような表情を浮かべていた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie