この星の格闘技を追いかける

【EBI04】エディ・カミングスが4試合連続ヒールで一本勝ちし、EBI04フェザー級Tを制す

<フェザー級T決勝/10分1R>
エディ・カミングス(米国)
Def.4分58秒by ヒールフック
ジョー・ソト(米国)

シッティングガードのカミングス、立ち上がった状態から遠い位置に腰を下ろしたソト。にじり寄るカミングスはソトの左右の足首を両手で掴み、左足をわきの下にもっていこうとする。すぐに足を引き抜いたソトだが、立ち上がってカミングスが右足を取る。ソトもヒールで返すが、カミングスは右足にアキレス腱固め、ソトも左足にアキレス腱固め。足を取りながらの間合いの取り合いのなかでカミングスの仕掛けが増える。ソトの足が折れている状態でヒールに入るなど、プレッシャーを強めるカミングス。ソトの両足を両ワキに挟んだカミングスは左足をヒール、右足にアンクルを仕掛けるもソトが足を引き抜く。

自らの右足の下にソトの左足を取って、左手で足首を掴んでいるカミングスだが、ソトの右足は左ワキに挟んだままだ。上体を起こして右に回りながら、右足にヒールを仕掛けたカミングスは、ソトがその足を引き抜きにかかると腹ばいになってしっかりと抱え込む。そのままインサイドヒールに入ると、ソトも上体を起こそうとしたが間に合わずタップ。カミングスがEBI04フェザー級トーナメントを制し、大きなベルトを巻かれた。

4試合連続ヒールで一本勝ちし、賞金総額2万ドルを獲得したカミングスは「ソトは足関節を仕掛けづらかった。最後はカウンターを狙ってきたので、そのカウンターが取れたんだ」と語り、トレーナーのジョン・ダナハーとヘンゾ・グレイシー柔術アカデミーの仲間に感謝の言葉を述べた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie