この星の格闘技を追いかける

【UFN67】アレックス・カウボーイ・オリヴェイラが番狂わせ、KJ・ヌーンから一本勝ち

<ウェルター級/5分3R>
アレックス・オリヴェイラ(ブラジル)
Def.1R2分51秒by RNC
KJ・ヌーン(米国)

足を使いつつ、前に出てきたKJに思い切り右オーバーハンドを振るっていくオリヴェイラ。これをかわしたKJは左フックを打ち込むと、オリヴェイラがバランスを崩す。攻め急がないKJ、続いて右を2発入れて試合をリードする。オリヴェイラも荒い左右のパンチを振り増すと、KJのパンチが大きくなったところでバックへ。KJは腕をはがして胸を合わせようとするが、持ち上げられて前方に崩されるシーンを2度続ける。引き続きバックコントロールからテイクダウンに持ち込んだオリヴェイラが、ワンフックからRNCへ。自ら後方に倒れ仰向けになると、ガッリチとチョークの態勢に。KJがタップし、ショートノーティス代役出場のオリヴェイラが、番狂わせを起こした。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie