この星の格闘技を追いかける

【ONE27】計量結果。リシタはメディカルに引っ掛かり、注目のナシューヒン戦はキャンセルに

Dejdamrong Sor Amnuaysirichok【写真】砕いた氷で顔を切らないように完全防備で(もない?)余興に参加するデェダムロン。フライ級のときのようなふっくらした感じは全くない。右はリッチ・フランクリン(C)MMAPLANET

21日(木・現地時間)、明日22日(金・同)にシンガポール・カランのシンガポール・インドアスタジアムで開催されるONE27「Warrior’s Quest」のパブリック計量が同地のザ・キャセイで行われた。

現地時間の午後8時過ぎに始まったパブリック計量、本計量は午前11時に終了しておりセミで初代ストロー級王座決定戦に挑むデェダムロン・ソー・アミュアイシルチョークが、スポンサーの腕時計をファンやリッチ・フランクリンらと、氷のなかから取り出す余興に参じるなど、ファイターたちも非常にリラックスしたムードを漂わせていた。

計量が始まると、やはり人気が高いのは国籍にかかわらずイヴォルブMMA勢、シンガポール内に3つのジムを構え、ジム生のトータルが数千人というだけあって計量会場にはイヴォルブTシャツを着たファンが大勢見られた。

そんなか何もアナウンスされることなく計量が行われなかったのが、ロブ・リシタとディモフィ・ナシューヒンの一戦。スタッフに確認を取ったところ、リシタが体重を落とせなかったということだが、その後のプレスリリースによると、リシタがメディカルに引っ掛かり試合出場がかなわなかったと発表されている。カットウェイトで体調不良になったのか、それとも他に理由があるのかは明らかになっていない。

■ ONE 27計量結果

<ONE世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者] 青木真也:70.1キロ
[挑戦者] 安藤晃司:70.2キロ

<ONE世界ストロー級王座決定戦/5分5R>
ロイ・ドリゲス:51.6キロ
デェダムロン・ソー・アミュアイシルチョーク:51.8キロ

<フェザー級/5分3R>
マラット・ガフロフ:65.8キロ
イブ・タン:65.8キロ

<ライト級/5分3R>
ローウェン・タイナネス:69.7キロ
クアット・ハミトフ:70.3キロ

<ライト級/5分3R>
エディ・アング:70.3キロ
アリエル・セクストン:70.2キロ

<フェザー級/5分3R>
シャノン・ウィラチャイ:65.8キロ
アミール・カーン:65.5キロ

<バンタム級/5分3R>
スティーブン・ランダン:61.2キロ
アナテン・ヘイリ:61.2キロ

<フェザー級/5分3R>
ベネディクト・アン:65.3キロ
ワカー・アマール:65.6キロ

<女子ストロー級/5分3R>
アンジェラ・リー:51.8キロ
アヤ・サイード・サバー:51.7キロ

<フライ級/5分3R>
ヤン・ジェンビン:56.7キロ
アリ・ヤコブ:55.3キロ

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie