この星の格闘技を追いかける

【Bellator135】試合結果 所英男、ベラトール史上に残る激闘で惜敗喫す。ウォーレンはヒザ十字で王座陥落

Marcos Galvao vs Joe Warren【写真】まさかのヒザ十字決着で、ベルトがジョー・ウォーレンからマルコ・ロウロに移った。直接対決で敗れた弟弟子=ドゥドゥ・ダンタスの敵を討ったことになる(C)BELLATOR

27日(金・現地時間)、オクラホマ州タッカービルのウィンスター・ワールドカジノでBellator135「Warren vs Galvao 2」が開催された。

ベラトールデビュー戦でLC・デイビスと対戦した所英男は、らしさを発揮して大激闘を繰り広げるも、スプリットで判定負け。メインではBellator世界バンタム級選手権試合が行われ、王者ジョー・ウォーレンに挑戦したマルコ・ロウロがヒザ十字を極めて新王者に輝いている。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

Bellator135「Warren vs Galvao 2」
<Bellator世界バンタム級選手権試合/5分5R>
○マルコ・ロウロ(ブラジル)2R0分45秒
バーバルサブミッション
詳細はコチラ
×ジョー・ウォーレン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○LC・デイビス(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×所英男(日本)
<ライトヘビー級/5分3R>
○フランソワ・カルモン(フランス)3R
判定
詳細はコチラ
×ギルヘルミ・ヴィアナ(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○ライアン・クートゥア(米国)1R3分23秒
RNC
詳細はコチラ
×ダコタ・コクラン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○オーランド・コールター(米国)1R1分44秒
TKO
×エレミヤ・オニール(米国)
<フェザー級/5分3R>
○エマニュエル・サンチェス(米国)3R
判定
×アレハンドロ・ヴィジャロボス(コスタリカ)
<ウェルター級/5分3R>
○ショーン・ホールデン(米国)3R
判定
×ティム・ロマン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ニール・ユーイング(米国)3R
判定
×ローガン・ネイル(米国)
<147ポンド契約/5分3R>
○スティーブン・バナザク(米国)2R2分51秒
オモプラッタ
×ブラッド・ミッチェル(米国)
<フライ級/5分3R>
○クレイトン・マイ(米国)1R3分55秒
ネッククランク
×ゼイヴィア・シラー(米国)
<フライ級/5分3R>
○ジョージ・パクラリオ(ルーマニア)1R2分59秒
モディファイド・アームロック
×JP・コール(米国)
PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie