この星の格闘技を追いかける

【DEEP DREAM】要所のテイクダウン、浜崎がV.Vmeiを下し48キロの頂点に

Hamasaki vs VV mei【写真】蹴り足をキャッチしてテイクダウン。V.V Meiに反撃許さず、浜崎が女子DEEPフェザー級王者に(C)GONGKAKUTOGI

<女子DEEPフェザー級(48キロ)/5分2R>
浜崎朱加(日本)
Def.3-0
V.V Mei(日本)

いきなり右を入れた浜崎、V.V Meiも左を返す。勢いそのままに前に出た浜崎が、組みにいくも距離を取り直す。右ジャブから左を狙う浜崎は、スイッチしてオーソから右ハイのフェイクを入れる。右の突きを見せたV.V Meiが組むが、浜崎を崩すことはできない。打撃の間合いに戻り、蹴り足を掴んだ浜崎がテイクダウンに成功する。パス狙いの浜崎、腰を押すV.V Meiだが頭を抱えられ、上体を起こすことができない。左腕を差した浜崎が残りの一本を抜きつつ、ボディに打撃を入れる。さらにヒジ打ちを見せた浜崎が初回を取った。

最終回、ワンツーから右ミドルを入れたV.V Meiだが、浜崎が組まれ際に崩してトップへ。シングルを取ったV.V Meiの離れ際の右は当たらない。オーソで右を入れた浜崎は、右エルボーを見せるも組んだV.V Meiが、右を打ち込む。払ってバックを取った浜崎、V.V Meiが前方に落とそうとし、試合は打撃の間合いに戻る。V.V Meiの右ハイは届かず、直後に浜崎がダブルレッグでテイクダウンに成功する。アミール狙いの浜崎だが、V.V Meiは残った右手でパンチを入れる。

残り2分、ブレイクが掛かり、両者スタンドへ。V.V Meiの右をサークリングでかわす浜崎は、ワンツーで前に出るV.V Meiは左を受けても前に出て、右を打ち込む。組みながら殴るV.V Meiは、後方からパンチ。そのままケージに押し込むも浜崎が体を入れかえる。回るのではなく下がり始めた浜崎を追いかけてパンチを振るったV.V Meiだが、反撃実らず0-3で敗れ浜崎が日本女子MMA48キロの頂点に立った。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY