この星の格闘技を追いかける

【UFN53】61秒KO勝ち、タイスモフはマイクをセコンド=フエルタに譲る珍プレー

<ウェルター級/5分3R>
マイルベク・タイスモフ(オーストリア)
Def.1R1分01秒by TKO
マーチン・バンデル(ポーランド)

13勝2敗、12の一本勝ちという記録を引っさげてUFC初陣を迎えたバンデル。オーストリア国籍を持つロシアン、タイ在住のタイスモフを相手に開始早々組み付いていく。タイスモフが押し返すと右アッパーを見せたバンデルだが、思うように組むことができない。と、タイスモフの右ストレートでアゴを撃ち抜かれたバンデルが後方に倒れこむ。狙いすましたパウンド3発で、タイスモフがTKO勝ちを決めた。

「バンデルは3R戦うつもりだったけど、僕はトレーナーのロジャー・フエルタから倒せるよう指導を受けている」と語ったタイスモフは、どのような練習をしてきたのかという問いに、「僕よりロジャーがうまく説明できる」とマイクを譲る。UFCでは非常に珍しいセコンドのインタビューとなり、フエルタはタイスモフとトホゴフというチェチェン人の人間として強さを強調した。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie