この星の格闘技を追いかける

【BFC42】ライトヘビー級トーナメントの行方

【写真】リンダーマンを2-1の判定で破り決勝進出を決めたリッチ・ヘイル。決勝ではクリスチャン・ムブンプと相まみえる (写真提供) 格闘技ESPN

23日(土・現地時間)にオクラホマ州コンチョのラッキースター・カジノで開催されたベラトールFC「Bellator 42」。シーズン4も第8週を迎え、ライトヘビー級トーナメント準決勝が行われた。

リッチ・ヘイル×DJ・リンダーマン、クリスチャン・ムブンプ×ティム・カーペンターという共に体格差の目立ったセミファイナル2試合。前者は大=ヘイル、後者は小=ムブンプが勝利し、決勝進出を決めている。

低い姿勢から飛び込んでくるリンダーマンに苦戦したヘイルと、距離を取りながら見事なカウンターを打ち込んだムブンプ。初代BFC世界ライトヘビー級王座を賭けて戦うことになった両者だが、試合内容は対照的だった。

また、ノントーナメント戦ではBFC初出場のロニー・マンが、ジョシュ・ローショーをグラウンドのエルボー+パウンドで圧倒。11カ月ぶりの復帰となったジャレット・ヘスが、クリス・ベルを三角絞めで破り、ミドル級タイトル戦線で復活の狼煙をあげた。

<MMA情報モバイルサイト=格闘技ESPN>
世界の格闘技情報を網羅、配信するモバイルサイト「格闘技ESPN」。米MMAサイト「SHERDOG.com」の日本語ニュースやコラム、ランキング、各種待受画像など充実のラインナップ!

ライトヘビー級トーナメント準決勝/5分3R
○リッチ・ヘイル
(米国)
3R終了
判定
詳細はコチラ
DJ・リンダーマン×
(米国)
フェザー級/5分3R
○ロニー・マン
(米国)
3R終了
判定
詳細はコチラ
ジョシュ・ローショー×
(米国)
ライトヘビー級トーナメント準決勝/5分3R
○クリスチャン・ムプンブ
(フランス)
1R2分08秒
TKO
詳細はコチラ
ティム・カーペンター×
(米国)
190ポンド契約/5分3R
○ジャレット・ヘス
(米国)
1R1分40秒
三角絞め
詳細はコチラ
クリス・ベル×
(米国)
PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN