この星の格闘技を追いかける

【TUF Nation Finale】ループがキムラの試み遮断し、快勝

2014.04.17

<バンタム級/5分3R>
ジョージ・ループ(米国)
Def.3-0: 30-27, 29-26, 29-28
ダスティン・キムラ(米国)

リーチの長いループが左ジャブを伸ばす。キムラは右オーバーハンドを見せ、左ジャブを打ち込む。ループは左ハイ、ブロックしたキムラが組みつくもすぐに距離を取る。ループの右ミドルをキャッチして、パンチを2発打ち込んだキムラが、シングルレッグでテイクダウンへ。一度は立ち上がったループだが、再度倒され勢いのあるパウンドを受ける。起きあがったループは、キムラをケージに押し込んでいくと、逆にテイクダウンに成功する。

残り2分、右のパンチを落すループに対し、キムラはギロチン、スイープの機会を伺う。ループは左エルボーを落とす、さらに右の重いパウンドを打ち込むループがキムラのサブミッション狙いを完封し初回を取った。

2R、右フックから組みついたキムラ。離れたループは左フックを当てる。自らの右ローでバランスを崩したループだが、すぐに立ち上がる。接近戦で首に手を回すキムラをループがケージに押し込む。距離を取り直した両者、キムラが左ストレートをヒットさせる。ループの右ストレートに組んでテイクダウンを合わせたキムラが、トップに。

蹴り上げから立ち上がったループに対し、シングルで組んだキムラが再びテイクダウンからバックに。引き込んだループから、キムラはバックに回り込むとループに胸を合わさせず、バックマウントを完成させる。ヒップエスケープから起き上がったループが、右フックを打ち込みキムラをケージに詰めると2Rが終わった。

最終回、左フックから組んでテイクダウンに成功したループ。キムラのオモプラッタを潰し、しっかりとポスチャー、エルボーを連続で見舞っていく。キムラのヒップスローも防いだループが、エルボーを落しつつしっかりと抑え込む。キムラの足がオープンになると、即エルボーを落すループが、キムラの足を抑えて鉄槌を連打する。

仕掛けをことごとく潰されるキムラは、エルボーとパンチを被弾し続け最終回が終了。大切な最後の5分間で、完璧に自分の仕事をやり抜いたループが、文句なしの判定勝ちを決めた。

PR
PR

関連記事

Movie