この星の格闘技を追いかける

【PFL2019#06】ヴォルク・アターエフ、エミリアーノ・ソルディに初回KO負け。揃ってプレーオフに

<ライトヘビー級/5分3R>
エミリアーノ・ソルディ(アルゼンチン)
Def.1R1分23秒by TKO
ヴォルク・アターエフ(ロシア)

左ジャブを伸ばすソルディが、リードフックから右ハイを狙う。ここでソルディがアイポークがあったと中断を要請する。再開後、アターエフが低いし姿勢から左フックを放つもソルディもフックを迎え撃つ。一旦離れた両者、アターエフの右に対し、ソルディが左フックをこめかみに打ち込む。姿勢が乱れたアターエフは、何とかスタンドをキープするが追撃のパンチが当たらずして後方に倒れる。ソルディが強烈な勢いで右のパウンドを打ち込み、試合は決した。

クイックシックを達成したソルディは合計ポイントを11点とし現時点で1位、敗れたアターエフもここまでの貯金があり揃ってプレーオフ進出となっている。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie