この星の格闘技を追いかける

【Shooto 30th Anniv.T01】Grachan王者・阪本洋平が修斗初参戦、足を痛めた山本にパウンド連打でKO勝ち

<フェザー級/5分3R>
阪本洋平(日本)
1R3分06秒 by KO
山本健斗デリカット(日本)

サウスポーの山本がプレッシャーをかける。阪本は右ロー、山本も右ロー、ミドルハイを返していく。さらに山本は左インロー、左ハイ、左ミドルから、左ストレートをヒット。その左を避けるために、時計回りにサークリングする阪本だったが、山本の左インローで動きが止まる。しかし、左ローを打ち続ける山本のほうが、左足を押さえて倒れる。その山本に阪本がパウンドを連打すると、山本のセコンドがタオルを投げ入れた。

試合結果は阪本のKO勝ち。Grachanから修斗初参戦、これで4連続KO勝利となった。

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie