この星の格闘技を追いかける

【UFN56】レアンドロ・シウバがスクランブル制し、ブレネマンをRNCを切って落とす

<ライト級/5分3R>
レアンドロ・シウバ(ブラジル)
Def.1R4分15秒by RNC
チャーリー・ブレネマン(米国)

試合はブレネマンの右ローでスタート、続く右ローをキャッチされそうになったブレネマンは、直後に組みついていくがシウバは問題なく防ぐ。続いて遠い間合いからシングルに出たブレネマンがテイクダウンに成功。クローズドガードを取ったシウバにブレネマンは左エルボーを落とし、足を一本引抜く。大きなコブが出来ているシウバは右腕を差して潜っていき、右足を後方に伸ばして立ち上がる。ブレネマンのシングルをスイッチしたシウバがトップを取るが、ブレネマンも即起き上がって逆にシングルでテイクダウンに成功する。倒し、立ち上がるという展開が続き、残り1分でシウバがバックを制してグラウンドへ。両足をフックしてRNCを完成させると、ブレネマンがタップした。

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie