この星の格闘技を追いかける

【UFC ESPN09】マッケンジー・ダーン、サイファースからUFC女子戦初の足関節で一本勝ち

<女子ストロー級/5分3R>
マッケンジー・ダーン(米国)
Def.1R2分36秒by ヒザ十字
ハナ・サイファース(米国)

-445と圧倒的な掛け率で優位と見られているマッケンジーは、左ジャブを伸ばし近距離で組みつく。ダーティボクシング、ヒザで押しかえしたサイファースは、クリンチ状態でヒザ、パンチをマッケンジーに入れて離れる。マッケンジーも右ストレート、左ジャブを見せるがローを蹴られる。やや口が開き気味のマッケンジーに対、サイファースは左右に回りながらパンチを繰り出す。

右ローをキャッチしたサイファースに対し、足を下ろしたマッケンジーは内股で投げ切る。右腕を差した状態でサイファースが立ち上がろうとして、ここが支点となりマッケンジーがリバーサルを許した形で下になる。サイファースは腰を上げて殴ろうとするが、マッケンジーは左足をとってヒザ十字へ。サイファースのカカトをワキで抱えたマッケンジーがタップを奪った。

「凄く嬉しい、サブミッションで凄く強い彼女に勝てて。彼女がトップから殴ろうとしても、私は柔術で戦った。女性は体が柔らかいけど、ずっと練習してきたことだから。来月、6月でも7月でも私は準備できている。試合がしたい」とUFC女子マッチ史上初の足関節で勝利したマッケンジーは話した。


PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie