この星の格闘技を追いかける

【UFC】21日から4月11日までの3大会が延期。ダナ・ホワイト「ガビブ✖トニーはオリジナルの日付で!!」

UFC【写真】こればかりは、もうしょうがない。社会がそうなっていることなので(C) MMAPLANET

16日(月・現地時間)、ダナ・ホワイトがESPN Sports Centerに出演し、ロンドン大会、オハイオ州コロンバス大会、オレゴン州ポートランド大会の延期の発表と、UFC249──UFC世界ライト級選手権試合=王者カビブ・ヌルマゴメドフ✖挑戦者トニー・ファーガソン戦決行への想いを語った。


14日のブラジル大会を無観客大会としたUFCでは、21日(土・同)のロンドン大会=UFN171は対戦カードを変更し、開催地も米国オクラホマ州オクラホマシティ郊外ショーニーにあるネイティブアメリカン・リザベーションのファイヤーレイク・カジノで開く予定だったが、16日にドナルト・トランプ大統領より「10人以上の集会に参加しないこと」など、今後2週間のガイドラインが発表されため延期されることとなった。

また今回、28日(土・同)のオハイオ州コロンバス大会=UFC ESPN08と4月11日(土・同)のオレゴン州ポートランド大会=UFN172も延期すると認めている。この両大会はラスベガスのUFC APEXで無観客大会として実行することが明言されていたが、「50人以下でも大会はできる。でも10人では無理だから」と延期理由を語っている。

それでも4月18日(土・同)にMSGで組まれる予定だったヌルマゴメドフ✖ファーガソンに関しては、「日付は変わらずファイトを組む。無観客になるかもしれないし、米国以外になるかもしれないが、この試合は実現させる」と決行への強い意志を見せた。

そしてダナは「ファイターはファイトしたい。ファンは試合を見たい。我々は毎週、それ続けてきた。延期する3大会も必ず開くし、カビブ✖トニーはオリジナルデーに行われる」という言葉を最後に発した。

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie