この星の格闘技を追いかける

タグ:UFC

【DWTNCS06】試合結果 第6週はチャールズ・バード&グラント・ドーソンがUFCと契約

15日(火・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのUFCトレーニングセンターで行われたDWTNCS06。ファーストシーズンも残り3大会となり、初めて再出場となる選手が、第6週になって表れた。 第1週でジェイミー・ピケットを肩固めで破ったが…

詳細を見る

【DWTNCS06】2度目の正直、ウォレスをRNCで破ったバードがドーソンと共にUFCへ

<ミドル級/5分3R> チャールズ・バード(米国) Def.2R2分03秒by RNC バディ・ウォレス(米国) 思い切り左フックを振るったウェレス、これを避けたバードが一気に距離を詰めて組んでいく。クリンチから離れた両者、バー…

詳細を見る

【DWTNCS06】危ないシーン皆無、ドーソンがディアズが圧倒し最後はRNC

<フェザー級/5分3R> グラント・ドーソン(米国) Def.2R1分15秒by RNC エイドリアン・ディアズ(米国) アグレッシブかつスラッピーな打撃戦から、組み付いたドーソンがクリンチ&大内刈りでテイクダウンを奪う。クロー…

詳細を見る

【DWTNCS06】オルソンがリードの打撃にも、テイクダウンで判定勝ち

<ライトヘビー級/5分3R> キャメロン・オルソン(米国) Def.3-0:29-28.29-28.29-28 カール・リード(米国) アマチュアIKF世界王者のリードはサイドキックを見せて左ジャブを伸ばし、左ハイへ。組んだオル…

詳細を見る

【DWTNCS06】逃げ切ったアルバレス、されどデイの最終回の猛攻の方がインパクト大??

<フライ級/5分3R> ジェイミー・アルバレス(米国) Def.3-0 マーチン・デイ(米国) アルバレスがまず右ローを蹴っていく。デイも右ローを返し、ローキックの応酬が続く。デイはミドルやハイを織り交ぜるが、アルバレスは右ロー…

詳細を見る

【DWTNCS06】敗色濃厚のコリーンが、残り17秒の腕十字で一本勝ち。「7歳の娘がいるから諦めず戦えた」

<女子ストロー級/5分3R> ジェイミー・コリーン(米国) Def.3R4分43秒by 腕十字 ティファニー・マスターズ(米国) 「7歳の娘の人生を変える」とオクタゴンに向かったコリーンは、距離を詰めてくるマスターズを右で迎え撃…

詳細を見る

【DWTNCS04】マルケス、ハイキック失神KO劇で──デイヴィスとともにUFCへ

<ミドル級/5分3R> ジュリアン・マルケス(米国) Def.2R2分20秒by KO フィル・ホーズ(米国) 左ジャブを伸ばす両者、ホーズは右ハイを狙う。マルケスの左に左を合わせたホーズがシングルレッグでドライブし、エルボーを…

詳細を見る

【DWTNCS04】フィリップス、金網に押し込まれエルボーからパウンドで秒殺──TKO勝ち

<バンタム級/5分3R> カイラー・フィリップス(米国) Def.1R0分46秒by TKO ジェイムス・グレイ(米国) 打撃戦で、両者が同時に蹴りを放って揃ってバランスを崩す、すぐに立ち上がりグレイがフィリップスをシングルレッ…

詳細を見る

【DWTNCS04】ファイト・オブ・ザ・ナイト級の激闘でキャンデラリオがカンジドに競り勝つ

<フライ級/5分3R> カーロス・キャンデラリオ(米国) Def.3-0 ホナウド・カンジド(ブラジル) カンジドの左の左に、キャンデラリオが思い切り左を振るう。一気にテイクダウンを決めたガンジドはパス狙いからバックを制する。パ…

詳細を見る

【DWTNCS04】足を止めて打ち合い制したのは、ブランドン・デイヴィス

<フェザー級/5分3R> ブランドン・デイヴィス(米国) Def.3-0 オースチン・アーネット(米国) デイヴィスの前進にカウンターを狙うアーネット。デイヴィスは首相撲からヒザを突き上げ、ハイキックを狙う。スリップしたデイヴィ…

詳細を見る

Movie