この星の格闘技を追いかける

【ACB81】引き込んでしまう修斗南米王者をイサエフはパウンド葬

<68キロ契約/5分3R>
イスラム・イサエフ(ロシア)
Def.1R3分48秒by TKO
チアゴ・マンシーニャ(ブラジル)

右ジャブを伸ばすイサエフに対し、マンシーニャは右ミドル。サウスポーのイサエフが左ミドルを返す。続いて左ローを蹴っていく。組み付いたマンシーニャがギロチンから引き込むが、ケージに詰まって窮屈な姿勢だ。足を束ねながら、細かいパンチをボディに打ちつつ時間を掛けて頭を抜きにかかるイサエフ。と、ここでレフェリーがブレイクを命じる。

マンシーニャはジャンピンガードから引き込むも、ダブルアンダーフックでイサエフを抱えるのみ。またもブレイクが掛かり、試合がスタンドへ。荒いフックを振るうマンシーシャにダブルレッグをイサエフが決める。

直後にオモプラッタを仕掛けたマンシーニャだが、スラムで叩きつけられパウンドを落とされると動きを止める。左右のパンチを打ちつけたイサエフが、一気に試合を決め修斗南米フェザー級王者からTKO勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY