この星の格闘技を追いかける

【Titan FC47】一本背負いで顔面クラッシュ!! ゴメスがユースウを倒しタイタンFCフライ級王者に

<Titan FCフェザー級王座決定戦/5分5R>
ルイス・ゴメス(キューバ)
Def.1R4分12秒by TKO
ソディッグ・ユースウ(米国)

ナイジェリア系ユースウは5勝0敗、ゴメスはキューバ人で5勝1敗のレコードを持つ。素早い左を当てたゴメス、力のあるフックを振るうユースウに対しダブルレッグから一気にバックに回り込む。ユースウは胸を合わせ、離れると右を打ち込む。一瞬、腰が落ちたゴメスが再びダブルからバックコントールへ、正対したユースウはヒザをボディに突き上げる。

クリンチをいなして離れたユースウは鋭い右フック、そのまま左フック、右とパンチを続ける。ゴメスの後ろ回し蹴りにも構わずプレッシャーを強めるユースウが、右ボディ、さらに右ストレートをヒット。飲まれた感のあるゴメスは、ケージの前を回るようになる。しかし、ここで組むためのフェイクのような右がユースウを捉え、動きが止まったところでバックへ。ユースウはすぐに動きを取り戻し、間合いを取り直すと左ハイを放つ。

拳を握るように注意を受けたユースウは、続く四つ組の状態でゴメスに一本背負いを仕掛けられ顔面をマットに打ちつけノックアウト状態に。パンチを連打したゴメスがTKO勝ちでTitan FCフェザー級王座に就いた。

「作戦はボクシングだけど、レスリングに切り替えた。彼の右は強かったから。とにかくUFCと合意に至りたい」と新チャンピオンは話した。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY