この星の格闘技を追いかける

【UFC218】狙いすました左フック一発で、ガヌーがKO勝ち。アリスター・オーフレイム、大の字に

<ヘビー級/5分3R>
フランシス・ガヌー(カメルーン)
Def.1R1分43秒by KO
アリスター・オーフレイム(オランダ)

いきなり左オーバーハンドで突っ込んだアリスター、ガヌーがよけると続いて組んでいく。そのアリスターをケージに押し込んだガヌーはヒザ蹴り、スタンプを見せる。ブレイクが掛かり離れると、ガヌーが左ジャブを伸ばしアリスターは頭を低くして右、そして左フックを振るう。その打ち終わりを狙いすまして左フックを打ち抜いたガヌー、アリスターは後方に倒れて大の字に。鉄槌を一発落としたガヌーと失神したアリスターの間に懸命にレフェリーが割って入った。

「とても気持ちが良いよ。この試合で勝てばタイトル挑戦とダナ・ホワイトも言っていたから挑戦したい。サウスポーで構えてきたからびっくりしたけど。タイトル挑戦の準備はできている。アリスターに感謝している。彼が対戦する機会を与えてくれた。K-1のジェロム・レバンナ、打撃を指導してくれた彼にも感謝したい」と話した。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie