この星の格闘技を追いかける

【UFN117】岡見勇信、4年ぶりのUFC参戦はサンプレーのヴァンフルーチョークに無念の一本負け

<ライトヘビー級/5分5R>
オヴァンス・サンプレー(米国)
Def.1R1分50秒by ヴァンフルーチョーク
岡見勇信(日本)

サウスポーの岡見はサンプレーの前足にシングルレッグに入る。ハーフガードで引き込むんで展開を作ろうとする岡見だが、サンプレーはフロントチョークを狙いながらトップポジションをキープする。そしてサンプレーは岡見の脇の下に頭を置いて上体を固め、そのままヴァンフルーチョークへ。サンプレーがサイドポジションに出てプレッシャーをかけたところでレフェリーが試合をストップ。岡見の4年ぶりのUFC参戦はサンプレーのヴァンフルーチョークに無念の一本負けという結果に終わった。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie