この星の格闘技を追いかける

【TUF25】9年を経て仕切り直し、ジェシー・テイラーがディエゴ・リマをRNCで下しシーズン25を制す

<TUF25ウェルター級決勝/5分3R>
ジェシー・テイラー(米国)
Def.2R0分43秒by RNC
ディエゴ・リマ(ブラジル)

いきなりシングルを仕掛けたテイラーが、引く姿勢でリマを押し込みダブルへ移行、ワキを潜ってバックに回る。前方に崩してワンフック、リマが立ち上がると後方から左フックを入れる。正面に回ってボディロック、後方へのテイクダウンを決めたテイラーが右エルボーを落とす。

クローズドガードのリマにパンチ、エルボーをコツコツと落とすテイラーはチョークからバックへ。リマは背中をつけて逃れるも、テイラーのバックコントロールは続く。両足をフックしてRNCのテイラーは、極めよりポジション絞めを解いてトップからパンチを入れる。隙を見てバック&チョーク、胸を合わされないようにトップキープ&パウンド、そしてバックコントロールと自由に行き来するテイラーが、タイムアップまでリマを攻め続け、最後にパンチを集中させた。

2R、右を振るって前に出たテイラーは、リマの左フックを受けてダウン。シングル対しバックを取りに行ったリマだが、テイラーは前方に落としてバック奪取。そのまま両足をフックしたテイラーがRNCをセットアップする。これがガッチリと極まり、リマがタップした。

9年前、TUFシーズン07決勝をフイにしたテイラーが見事にリデンプションを達成した。当時、怒りの表情で彼をハウスから追放したダナ・ホワイトから勝利者トロフィーを手にしたテイラーは涙にくれ「人生は諦めたらダメだ。常に前進するんだ、前に進み続けるんだ」と絶叫した。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie