この星の格闘技を追いかける

【Gladiator002】ウェルター級王座初防衛戦へ、レッツ豪太<01>「練習通りにやれば問題ない」

LINEで送る
Pocket

gladiator001【写真】パンクラス、HEATと連敗中だったレッツ豪太が再起を飾った新生Gladiator旗揚げ戦 (C)MMAPLANET

11月23日(水・祝)大阪市平野区の平野区民センターで開催される新生Gladiatorの第2回大会「Gladiator002 in OSAKA」。


6月19日に新体制となり、旗揚げイベントを拠点・和歌山で行ったグラジエイターが、大阪に進出を果たす今大会。旗揚げ戦でウェルター級王者となったレッツ豪太が参戦し、韓国のムン・ジュンヒを挑戦者に迎えて初防衛戦を行う。

3連敗中に新生グラジエイター旗揚げ戦のメインに抜擢され「僕はグラジエイターに助けてもらって、グラジエイターは僕に生き返るチャンスをくれた団体」と話すレッツ。新たなファイトスタイルの確立と今後の目標を語ってくれた。

――Gladiatorウェルター級チャンピオンとして初防衛戦が迫ってきたレッツ豪太選手です。今の体調やコンディションはいかがですか。

「減量も含めて全体的にコンディションはいいです。これまでやってきた練習を継続して、あとは対戦相手の対策を練ってきました」

――挑戦者のムン・ジュンヒは日本での試合も多いファイターですが、どんな印象を持っていますか。

「すぐに組み付いてくるタイプの選手で、あまり打撃には自信がないのかなという印象です。なので組みの選手というイメージを持って練習をやってきました」

――レッツ選手としては組み主体の選手というのはやりやすいですか。

「そうですね。もし相手が組んできても組み負けないと思うんですけど…今回は打撃でKOしたいんですよね」

――それは何か理由があるのですか。

「僕は判定決着が多いので、そろそろフィニッシュして勝ちたいな、と。もちろん勝つことが大事だし、勝ちが大前提なんですけど、ちゃんとそこをクリアして倒して勝てたらいいなというのはありますね」

――打撃に関してはどちらで練習されているのですか。

「ボクシングジムに通っていて、あとはチーム吉鷹にも参加させてもらっています。打撃はしっかり練習していて、周りから練習通りにやれば問題ないと言われているんですけど…まだ試合では出せてないんですよね(苦笑)。

だから特別なことをやらなくても、普段の練習でやっていることを試合で出せれば倒せて勝てると信じています」

――レッツ選手は6月の新生グラジエイター旗揚げ戦で中村勇太選手に勝利して、ウェルター級王者になったわけですが、それと同時に3連敗から脱出した試合でもありました。前回の試合で掴んだものや手ごたえはありますか。

「試合中に冷静に戦えるというのは前回の試合で分かったことですね。劣勢になっても焦らずにやればいけなって」

――連敗している時は試合中に焦ったり、冷静さを欠いていると思うことがあったのですか。

「そうですね。パンチを効かされると、そこで焦ってしまって、逆に相手に詰められてしまったり。3連敗めの試合(※3月のHEATでネルソン・カルヴァロに一本負け)は試合開始直後にハイキックをもらってしまって、あれは技術的な問題以前のところで負けた試合だったと思います」

――では前回の勝利で安心できた部分もあったのではないですか。

「もし前回負けていたら4連敗だったので、さすがにそうなったら(格闘技を)辞めようと思っていました。だから自分の中で格闘技を続けるかどうかがかかった試合で、中村選手に勝ったあとは『まだこれからも格闘技を続けられる』と思ってホッとしたところもありましたね」

■Gladiator対戦カード

<Gladiatorウェルター級選手権試合/5分3R>
[王者] レッツ豪太(日本)
[挑戦者] ムン・ジュンヒ(韓国)

<Gladiatorライトフライ級選手権試合/5分3R>
[王者] ヤックル真吾(日本)
[挑戦者] 吉村友菊(日本)

<Gladiatorライト級次期挑戦者決定戦/5分3R>
岸本泰昭(日本)
キ・ウォンビン(韓国)

<ウェルター級/5分2R>
中村勇太(日本)
内林幹透(日本)

<フェザー級/5分2R>
大道翔貴(日本)
天草ストロンガー四郎(日本)

<ライト級/5分2R>
野副忠佑(日本)
キム・ソンヒョン(韓国)

<フライ級/5分2R>
NavE(日本)
鈴木崇豊(日本)

<ウェルター級/5分2R>
別府敬佑(日本)
カン・ホサ(日本)

<ライトフライ級/5分2R>
原猛司(日本)
宮城友一(日本)

<バンタム級/5分2R>
結城大樹(日本)
伊藤空也(日本)

<バンタム級/5分2R>
草信孝謙(日本)
小椋雄輝(日本)

<フェザー級/5分2R>
北崎拓実(日本)
上山雄大(日本)

<バンタム級/5分2R>
桂爽淳(日本)
吉野光(日本)

<フェザー級/5分2R>
吉野豪腕タイキ(日本)
マルセロ中村(日本)

<フライ級/5分2R>
大前健太(日本)
上荷大夢(日本)

PR
PR

関連記事

Movie