この星の格闘技を追いかける

【UFC202】袈裟固めからバック、下になっても腕十字を極めたケイシーがマルコスからタップ奪う

<女子ストロー級/5分3R>
コートニー・ケイシー(米国)
Def.1R4分34秒by 腕十字
ランダ・マルコス(カナダ/13位)

互いにジャブを伸ばし、ケイシーが左、そして右ローから右ストレートを狙う。接近戦で右アッパーを見せたケイシーは、ワンツーからミドル、組んできたマルコスをがぶってボディにヒザを突き刺す。エルボーを入れたケイシーを首投げでテイクダウンしたマルコスが袈裟固めへ。バックを狙うケイシーの顔面に左のパンチを入れるマルコス。腰をずらして足を一本入れたケイシーは頭を抜いてバックへ。

ケイシーは両足をフックしてパンチの連打、背中を伸ばした上を見かせると左エルボーを打ち込む。頭を押してマルケスのシングルを潰したケイシーはハーフからパンチを続ける。左腕を差してトップを取り切ったマルケスだったが、ガードのケイシーが腰を切って腕十字へ。左腕が伸びたマルコスは「タップ」と叫び、試合は決した。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie