この星の格闘技を追いかける

【UFN90】アルベウト・ミナ、飛びヒザでマイク・パイルをKO!! KINGS MMAに感謝

<ウェルター級/5分3R>
アルベウト・ミナ(ブラジル)
Def.2R1分17秒by KO
マイク・パイル(米国)

プレッシャーを掛けるミナに対し、パイルは右ローをチョコンと入れる。左右のフックで前に出るミナが、ワンツーから左ミドルを決める。さらに組みに行くと見せて左フック。これをかわしたパイルは右ローも、ここにテイクダウンを合わされてしまう。パイルがクローズドで固めると、そうそうにブレイクが掛かり、試合がストンドに戻る。

直後に左フックを2発ヒットさせたミナがダウンを奪う。懸命に足を戻してガードに持ち込んだパイルが、頭を引き寄せて防御に徹する。離れてミナは飛び込みながらパウンド、パイルは再びガードの中にミナを入れる。スラムから立ち上がったミナは、直後にシングルレッグでテイクダウン。パイルがギロチンを仕掛けるも、ミナは指を突き立てて振り、大丈夫だとアピール。ここで初回が終わった。

2R、左ハイを空振りし勢いに押されるようにガードを取ったパイルに対し、皆はローキック。試合がスタンドに戻ると、ローをキャッチされて足を引き抜くために体を捻って離れる。ミナは一気に距離をつめて飛びヒザ一閃、左ヒザをモロにアゴに受けたパイルがキャンバスに沈んだ。

「彼らKING MMAの皆のサポートがないと、ケージの中で何もできなかった。マイク・パイルはレジェンド。KING MMAの練習が自分を信じさせてくれた」とミナは語った。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie