この星の格闘技を追いかける

【UFC198】サイボーグ、81秒TKOオクタゴンデビュー。気になる今後は……

<140ポンド契約/5分3R>
クリス・サイボーグ(ブラジル)
Def.1R1分21秒by TKO
レスリー・スミス(米国)

待望のUFCデビュー戦を迎えたサイボーグ。左ジャブを伸ばし右ストレート、ショートのワンツーから右ローを蹴り込む。ラッシュを掛けるわけでなく、試合を組み立ててきたサイボーグはボディストレートを2発入れ、右ハイとプレッシャーを強める。とサイボーグは右から左、右ミドル、左フックと一気呵成に攻め一気に右フックでダウンを奪う。パウンドの連打で勝負を決めたサイボーグは「夢が実現になった。次? 私はインヴィクタのチャンピオンだから防衛をしたいし、キャッチウェイトでUFCでも戦っていきたい。でも私はチャンピオンだから」と語った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie