この星の格闘技を追いかける

【RFC31】1パーセントを現実に。桑原清、18秒でクォン・アソルにTKO勝ち!!!!

<無差別級/5分3R>
桑原清(日本)
Def.1R0分18秒by TKO
クォン・アソル(韓国)

ワンツーを振るって前に出る桑原。クォン・アソルもパンチを打ち返すが、一旦間合いを取って、右を打ち合うと桑原のオーバーハンド気味のパンチでアソルが前方にダウン。そのままパウンドを落としていった桑原、体が伸びていたクォン・アソルを見て即レフェリーが試合をストップ。敗者はパウンドが後頭部だとアピールし、確かにそう見えたがレフェリーはおとがめなし。桑原清が1パーセントの可能性に賭けた試合で勝利した。

「アニハセヨ、今回チャンスをくださったロードFCのジョン会長、CMAの師岡会長、ありがとうございます。1パーセントの可能性で勝てて嬉しいです。これからもがんばります」と久原は語った。続いてクォン・アソルもケージに戻され、インタビューを受けると「後頭部を殴られたから負けた」と繰り返し、ブーイングだけでなく笑いも呼んだ。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie