この星の格闘技を追いかける

【ONE36】足関&顔面の蹴り合いを経て、アンジェラ・リーがRNCで一本勝ち

<女子ストロー級/5分3R>
アンジェラ・リー(シンガポール)
Def.2R3分26秒by RNC
レナ・トホレツカ(ポーランド)

右フックをヒットしたレナ、続いて右を2発&左ストレートを打ち込む。勢いのある右ストトレートを続いて入れたレナだが、リーは組んで反り投げのような投げを見せる。。同体で立ち上がるとリーはバックスローのようにレナを後方に投げる。投げられた勢いでトップを取ったレナがサイドを取るが、リーは下から三角絞めを仕掛け、アンクルロックを取る。三角を解くとヒールフックに移行したリーの顔面に蹴りを入れるレナが上体を起こして鉄槌を顔面に伸ばす。ストレートレッグロックに組み替えたリーに対してレナも足関節を仕掛ける。

リーは立ち上がりパウンドを2発落とすも、レナもヒールからスイープでトップへ。パウンドを被弾したリーは再びヒール&顔面蹴り。外ヒールをリーが仕掛けた状態で激しい戦いが終わった。

2R、両者の右フックが交錯。レナの左ストレートを被弾したリーは首投げから袈裟固め。ストレートアームバーを仕掛ける。腕を抜いてバックに回ったレナが中途半端な形で立ち上がると、足を払ったリーがテイクダウンからサイドを取る。ワキ腹にヒザを入れ、体を乗り越えるようにリーが腕十字。これは極めきれなかったが、サイドで抑えたリーが頭部にヒザを入れバックマウントへ移行してレナの背中を伸ばしにかかる。そのままRNCに入るとレナがタップし、リーが7カ月で4度目の一本勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

Movie