この星の格闘技を追いかける

【Glory26】アムラーニがユルキも寄せつけず、111秒KO。アダムチェックへの挑戦権をゲット

<Gloryフェザー級トーナメント決勝/3分3R>
モサブ・アムラーニ(モロッコ/1位)
Def.1R1分51秒by KO
マイコル・ユルキ(ブラジル/5位)

開始早々、左フックからラッシュを掛けたアムラーニ。左ヒザを受けたユルキは思わずクリンチに。アムラーニはワンツーを決め、ユルキの体が揺れる。左ミドルこそ放つも、下がり気味になったユルキをコーナーに詰めて連打を入れたアムラーニが、左ローから左ヒザ、さらに左ストレート2発入れる。続く左ミドルをボディに受けたユルキがダウン。立ち上がった時には10カウントが数えられており、アムラーニが一方的な展開でKO勝ちを決めた。

トーナメント2試合を計3分23秒で勝ち抜いたアムラーニが、セルゲイ・アダムチャックの持つGlory世界フェザー級王座への挑戦権を手にし「新しいチームでの船出だ。全ての準備はできていた。少しでも早く世界戦を戦いたい」と話した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie