この星の格闘技を追いかける

【UFN77】圧巻のラッシュ、テイシェイラがカミンズをサンドバッグに

<ライトヘビー級/5分3R>
グローバー・テイシェイラ(ブラジル/4位)
Def.2R1分12秒by TKO
パトリック・カミンズ(米国/9位)

ジャブを打ち合った両者、カミンズがダブルレッグでテイクダウンし、サイドを取る。腹ばいになりすぐに立ち上がったテイシェイラが右を伸ばすも、カミンズは即2度目のテイクダウンを奪う。テイシェイラはここでも、がぶられてもバックを許さず立ち上がると、右を打ち込む。目を気にしたカミンズだが、中断は要求せず試合は続く。中間距離の打ち合いに応えたカミンズにテイシェイラの左ジャブが打ち込まれると、すぐに組んだカミンズが大きく持ち上げて前方に落としてからバックへ。

前方に落とされそうになり、自ら着地したカミンズにテイシェイラの右ストレートがヒットし、動きが止まる。懸命に手を出しダブルレッグに出たカミンズはしっかりと抑え込みに入る。エルボーとパンチを落とすカミンズに対し、テイシェイラは向かい合ってスタンドに戻る。テイシェイラの右アッパー、左ジャブがヒット。カミンズは右ヒザを見せるが、これをキャッチしリリースしたテイシェイラは右ハイから、右フック、左フックに右アッパーを打ち込んでカミンズの動きを止めたところで初回が終わった。

2R序盤からパンチ、ハイキックで攻めるテイシェイラに対しカミンズが組みつくも、足を抜かれてスタンドに戻られる。アッパー、右オーバーフックから、左ジャブ、右ストレート、左フック、さらに右ストレートとラッシュをテイシェイラ。サンドバッグのごとくパンチを被弾するままとなったカミンズを見て、レフェリーが割って入り試合を止めた。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie