この星の格闘技を追いかける

【ONE31】試合結果 安藤晃司、再起戦でフエルタに打ち勝つ。フェザー級暫定王者はガフロフに

27日(日・現地時間)、インドネシア・ジャカルタのイストラ・スナヤンでONE 31「Odyssey of Champions」が行われた。

日本からは5月の青木真也戦で敗れて以来の試合となった安藤晃司が、ロジャー・フエルタに完全に打ち勝ち判定勝利を挙げている。ONEフェザー級王者ジャダンバ・ナラントンガラッグ欠場で、急遽マーチン・ヌグエンとフェザー級暫定王座決定戦を戦うことになったマラット・ガフロフは、試合開始41秒でリアネイキドチョークを極めて勝利を収めている。

同大会の全試合結果は以下の通りだ。

ONE 31「Odyssey of Champions」
<バンタム級/5分3R>
○ツー・ノット(インドネシア)3R
判定
×マリオ・ウィラワン(インドネシア)
<ONE世界フェザー級暫定王座決定戦/5分5R>
○マラット・ガフロフ(ウクライナ)1R0分41秒
RNC
詳細はコチラ
×マーチン・ヌグエン(豪州)
<68キロ契約/5分3R>
○ヴィンセント・ラトゥール(オランダ)2R0分15秒
TKO
詳細はコチラ
×アルナウド・ルポン(フランス)
<ライト級/5分3R>
○安藤晃司(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×ロジャー・フエルタ(米国)
<ミドル級/5分3R>
○アレクセイ・ブトリン(ロシア)2R3分18秒
KO
詳細はコチラ
×レアンドロ・アタイジ(ブラジル)
<フェザー級/5分3R>
○エウベウ・バーンズ(ブラジル)1R3分25秒
RNC
詳細はコチラ
×ティモフィ・ナシューヒン(ロシア)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ジェイク・バトラー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×クリスチアーノ上西(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○ムイン・ガフロフ(タジキスタン)1R0分55秒
TKO
詳細はコチラ
×ケイシー・シュール(米国)
<女子54キロ契約/5分3R>
○アンジェラ・リー(シンガポール)1R3分49秒
RNC
詳細はコチラ
×モナ・サミル(エジプト)
<バンタム級/5分3R>
○ユーサップ・サーデュラエフ(ロシア)2R1分10秒
肩固め
詳細はコチラ
×ソティル・キチュコフ(ブルガリア)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie