この星の格闘技を追いかける

【WSOF23】試合結果 ゲイジーが15連勝&3度目の王座防衛。ブランチはニ階級制覇

WSOF23【写真】いつも満足度満点の戦いを見せるジャスティン・ゲイジー。ゲイジー劇場ができない相手との戦いもやはり見てみたい(C)STEVE BAUZEN / WSOF

18日(金・現地時間)、アリゾナ州フェニックスのコメリカ・シアターでWSOF23「Gaethje vs Palomino 2」が行われた。

メインのWSOF世界ライト級選手権試合では3度目の防衛戦に臨んだ王者ジャスティン・ゲイジーがルイス・パロミーノとの再戦を制してプロデビュー以来負け無しの15連勝を達成。セミではWSOF世界ライトヘビー級王座決定戦が行われ、デヴィッド・ブランチがテディ・ホルダーからリアネイキドチョークでタップを奪い、WSOF史上初の2階級制覇を成し遂げている。同大会の全試合結果は以下の通りだ。

WSOF23「Gaethje vs Palomino 2」
<WSOF世界ライト級選手権試合/5分5R>
○ジャスティン・ゲイジー(米国)2R4分30秒
TKO
詳細はコチラ
×ルイス・パロミーノ(ペルー)
<WSOF世界ライトヘビー級王座決定戦/5分5R>
○デヴィッド・ブランチ(米国)1R2分21秒
RNC
詳細はコチラ
×テディ・ホルダー(米国)
<バンタム級/5分3R>
○チムール・ワリエフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×ティト・ジョーンズ(米国)
<160ポンド契約/5分3R>
○ベン・フェニックス・ジョーンズ・フォドー(米国)1R3分09秒
シザースチョーク
詳細はコチラ
×ロベルト・ヨング(米国)
<ライト級/5分3R>
○ブライアン・フォスター(米国)1R0分32秒
KO
×ラルー・バーリー(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ヴァガウ・ヴァガボフ(ロシア)2R2分29秒
TKO
×ブライアン・グリネル(米国)
<ミドル級/5分3R>
○クリフォード・スタークス(米国)3R
判定
×クラシミール・ムラデノフ(ブルガリア)
<ウェルター級/5分3R>
○マシュー・フリンチュ(豪州)3R
判定
×ダニー・デイビス(米国)
<バンタム級/5分3R>
○デイビッド・ヌッゾ(米国)3R
判定
×アンドレス・ポンセ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ジョーイ・ミオラ(米国)2R3分55秒
KO
×ランディ・スタインキ(米国)
<ライト級/5分3R>
○ベニー・マドリード(米国)1R1分26秒
RNC
×ジェフ・フレッチャー(米国)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie