この星の格闘技を追いかける

【TUF21】TUF21ウィナーはブラックジリアンのウスマンに!!

<TUF21ウェルター級T決勝/5分3R>
カマル・ウスマン(米国)
Def.2R1分19秒by 肩固め
ヘイダー・ハッサン(米国)

ウスマンがシングルレッグから組みついてケージにハッサンを押し込む。小外掛けでテイクダウンを狙ったウスマンはスクランブル後のスタンドで左ストレート、ボディストレートを入れる。組んではボディへのヒザ蹴りと序盤で優勢に立ったウスマンは再度ハッサンをケージに押し込んでテイクダウン。立ち上がり際にバックを狙う。足を一本入れて、後方からパンチを放ち、胸が合うと小外で倒すという流れに持ち込んだウスマンが立ち上がったハッサンの背中に張り付く。

両足をフックしグラウンドへ持ち込むも、胸を合わされそうになると自ら離れトップキープし直後にバックに回ってトップを奪取するウスマン。ついに背中をしっかりとマットにつけたハッサンは攻められ続けた初回となった。

2R、左フックから右アッパーを入れたハッサン、打撃戦を嫌い組みに行ったウスマンがテイクダウン狙いがパンチを連打、マウントを奪取する。ウスマンは肩固めに移行すると、そのまま右側に体をスライドさせる。苦しげな表情を浮かべたハッサンが観念してタップ。ブラックジリアンのカマル・ウスマンがTUF21ウィナーに輝いた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie