この星の格闘技を追いかける

【UFN66】タックがバン・テヒョンに右フックから「スーパーサイヤ・レベル2」=RNCで一歩勝ち。

<ライト級/5分3R>
ジョン・タック(グアム)
Def.1R3分56秒by RNC
バン・テヒョン(韓国)

勢いのある右フックを繰り出したタックは、続いて左ミドルを蹴っていく。バン・テヒョンも右を踏み込んでヒットさせる。タックは左ハイから右フック、直後に組み付いてダブルレッグでテイクダウンに成功する。ケージを背にして立ち上がったバン・テヒョン、タックは右ヒザをボディに入れ右フックを振るいながら距離を取り直す。タックの左ローが急所に入り試合が一時中断する。すぐに再開し、タックの右フックがヒット。さらに左ストレートから、そのまま左ハイがバン・テヒョンの顔面を襲う。

残り1分30秒、カカト落としの空振りに続いて放った右フックでタックがダウンを奪う。パンチを入れながらバックマウントを取ったタックが、RNCでタップを奪った。「2011年以来のマニラでの試合だったんだ。ここは第2の故郷だよ。スーパーサイヤ・レベル2だった。僕はもうトップ10レベルにある」と勝者は語った。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie