この星の格闘技を追いかける

【TUF20】目まぐるしいスクランブル制したヘリッグが、腕十字極める

<女子ストロー級/5分3R>
フェリース・ヘリッグ(米国)
Def.2R3分05秒by 腕十字
リサ・ワード(米国)

試合開始早々、首投げを決めたワード。ヘリッグの起き上がり際にギロチンを仕掛ける。極まらないとみるや、みずから技を解いてヒザ蹴りを入れるがヘリッグが逆にテイクダウンに成功する。ハーフからパンチを入れるヘリッグは、パス狙いにブリッジを合わされ下になる。直後に三角から腕を取ったヘリッグ、ワードは体を跨いで防御へ。足がルーズになりエスケープに成功したワードだが、スクランブルを制したヘリッグがトップを取る。

ワードのオモプラッタを防いだヘリッグは肩固め。さらにレッグドラッグからパスへ。そのままトップをキープし初回が終了した。2R、ワードの首投げに肩を抜いたヘリッグがトップを奪取。パスしたところで、足を取ったワードがトップを奪い返す。ヘリッグもすぐにリバーサルに成功、目まぐるしく上下が入れ替わる。マウントからバックマウントに入ったヘリッグは、RNCは極まらないとみるやパンチを入れていく。

ワードが腰を上げ、前方に振り落されたところで腕十字に入ったヘリッグ。体を跨いだワードがエスケープしサイドへ。ヘリッグは足を戻すと、ここでも三角絞めへ。腕十字へ移行すると、右手が伸びたワードがついにタップ!! 打撃を入れ、サブミッションを仕掛けつつトランジッションやスクランブルの攻防を制してきたヘリッグが、最後はタップを奪った。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY