この星の格闘技を追いかける

【Bellator127】左フック一閃、ストラウスが鮮やかな復活劇

<フェザー級/5分3R>
ダニエル・ストラウス(米国)
Def.1R0分50秒by TKO
ジャスティン・ウィルコックス(米国)

試合開始直後に距離を詰めようとしたウィルコックスだが、ストラウスがすっと下がってローを入れる。ウィルコックス、ストラウスともにパンチを見せながらテイクダウンを狙うも互いにスプロールされる。ウィルコックスは大きくジャンプしてヒザから距離を詰めるが、ここもストラウスがしっかりと見切る。と、ワンツーで前に出たウィルコックスにストラウスが狙いすました左フック一閃。前のめりに崩れ落ちたウィルコックスに、左のパウンドを伸ばし、突っ伏したところで右のパウンドを3発。ここでレフェリーが割って入り、ストラウスが見事なKO勝ちで王座転落から7ヶ月、見事な復活劇を見せた。

削るスタイルは止めてフィニッシュを狙うと宣言していたストラウスは、有言実行の勝利にも「王座を取り返す」と静かに語り、パトリシオ・フレイレ戦について振られると「Let’s dance」と2度繰り返し、サークルケージを後にした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie