この星の格闘技を追いかける

【TUF BR03】ミオシッチ戦控えた、ドスサントス負傷→欠場

Dos Santos

【写真】拳の負傷という情報もあるドスサントス。いずれによせTUF BRフィナーレ大会のメインから名前を消すことが決まった。大会開催数の増加に伴い、対戦カードのシャッフルも日常茶飯事となってきているが、メイン級カードの変更の連続は、Zuffaも頭が痛いだろう……(C)GONGKAKUTOGI

5日(月・現地時間)、UFCより31日(土・同)にブラジル・サンパウロのジナーシオ・ド・イブラプエラで開催されるTUF Brazil03 Finaleのメインに出場予定だったジュニオール・ドスサントスの欠場が発表された。

同大会のメインはTUF BRのコーチ対決ヴァンダレイ・シウバとチェール・ソネンが対戦する予定だったが、同カードは7月5日のUFC175へ移行され、UFC173で組まれていたドスサントス×スタイプ・ミオシッチ戦が代替メインとして行われるはずだった。現時点では代役選手の名前は発表されていないが、UFCでは今後UFC.comで詳細を伝えるとしている。

UFC173のメインで組まれていたクリス・ワイドマン×ヴィトー・ベウフォートが、ヴィトーのTRT問題でワイドマン×リョート・マチダに変更、さらにこの一戦がワインドマンの負傷によってUFC175へスライドされた。元々シウバ×ソネンもUFC173 からTUF BR03フィナーレに移されていたカードだっただけに、UFC173とUFC175に挟まれた形でTUF BR03フィナーレ大会もメインカードの変更が続いている。いずれによ、この3大会のメイン級カードの変更は、把握するだけでも大変な事態な陥っている……。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie