この星の格闘技を追いかける

【Bellator237】世界へ!! 渡辺華奈がイララ・ジョアニをバックマウント&パウンド葬

Kana Watanabe【写真】対抗戦の勝利、北米進出のチケットになってほしい(C)KEISUKE TAKAZWA/MMAPLANET

<女子フライ級/5分3R>
渡辺華奈(日本)
Def.3R4分39秒by TKO
イララ・ジョアニ(ブラジル)

右ローから右フックを当てたジョアニが、オーバーハンド気味の右を当てる。ジョアニは蹴り足をキャッチされてもすぐに引き抜きワンツー。頭の後ろを取り投げを打った渡辺、一度は耐えられるも腰をコントロールして上を取り切る。

ガードを取ったジョアニは三角絞めの組みに。手の入っていない絞めに体重をかけて頭を抜いた渡辺が上四方で抑える。サイドで抑えた渡辺はアームロックを仕掛ける。さらにパンチを落とした渡辺はハーフに戻されても、パウンドを続ける。キムラ狙いのジョアニだが、腕を抜かれ枕からパスのプレッシャーを強めた渡辺が肩固めを伺いつつ──足を抜く。同時に背中を見せたジョアニ、ここでタイムとなった。

2R、ジョアニが初回と同様に右ローを蹴る。頭を取った渡辺は首相撲から内股を狙う。ジョアニが耐えてバックを伺うも、渡辺もウィザー&胸を合わせる。ジョアニがケージに押し込むと、内股を打った渡辺。ジョアニは投げられると同時にスイープを決めてトップへ。ハーフで下になった渡辺はバタフライガードに取る。

足を伸ばされジョアニが足を束ねる。腰をコントロールして抑えるジョアニだが、ここから先がない。渡辺は頭を押して立ち上がろうとするが、ジョアニは腰をコントロールして許さない。ケージに詰まり尻をずらすことができなかった渡辺だったが、最後の30秒でヒザ裏を抱えてスイープに成功。ここからパンチをまとめた渡辺が、ラウンドを取った。

最終回、すぐに組んでケンケン内股を狙った渡辺は、ケージに押し込んでから投げ切ってトップへ。ジョアニは下からエルボー、腰を切りつつハイガードを取る。デッドオーチャードから腰を切り、腕十字をジョアニが仕掛けるが、ヒジを引き寄せて防いだ渡辺は右足を越えてパンチを落とす。

渡辺は一旦胸を抑えてハーフで抑えると、マウントを狙う。ニアマウントでパンチを落とす渡辺が鉄槌を連打。残り80秒、パスの圧力に苦しむジョアニはヒップエスケープのタイミングですかされるように背中を見せてしまう。渡辺はバックマウントから左を連打、さらに右を連続で落とし、最後は左の鉄槌でTKO勝ちを得た。

「ありがとうございます。凄くジョアニ選手、強かったのでホッとしています。RIZIN代表としてここに立っているので、ファンの皆さんの想いや他の選手の想いを背負っていたので──本当に勝てて良かったです」と語った渡辺、スコット・コーカーが彼女に北米進出の機会を与えることを願いたい。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie