この星の格闘技を追いかける

【UFN160】計量終了 会場一番人気は”オリンピアン”・マーク・マセン。キャノニア「必殺技で」

27日(金・現地時間)、28日(土・同)にデンマークはコペンハーゲンのロイヤル・アリーナで開催される UFN on ESPN+18:UFN160「Hermansson vs Cannonier」の計量が行われた。

メインで対するジャック・ヘルマンソン✖ジャレッド・キャノニア、コペンハーゲンのファンはキャノニアにブーイングを浴びせる。一方、同じスカンジナビアンのヘルマンソンを温かく迎えた。「最初のメインイベント? これで終わることじゃない。これからも全ての相手を少しでも早く倒す。必殺技で多くの勝ち星を挙げるんだ」とキャノニアが話したのに対し、「今、ここコペンハーゲンにいることがアメージングで感謝している。明日は良い試合をする」とコメントした。

オリンピアンとコールされたマーク・マセンが、会場人気一番か。フェイスオフを終えても対戦相手のダニーロ・ベルアルド視線を外さないでいると、一旦正面を向いたマセンがベルアルドを振り返るまで多くの声援が送り続けられた。


            
■ UFN160計量結果

<ライトヘビー級/5分5R>
ジャック・ヘルマンソン: 185ポンド(83.91キロ)
ジャレッド・キャノニア: 185ポンド(83.91キロ)

<ライト級/5分3R>
マーク・マセン: 155ポンド(70.31キロ)
ダニーロ・ベルアルド: 156ポンド(70.76キロ)

<ウェルター級/5分3R>
グンナー・ネルソン: 171ポンド(77.56キロ)
ジルベウト・バーンズ・ドリーニョ: 171ポンド(77.56キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
イオン・クテレバ: 205ポンド(92.99キロ)
カリル・ラウントリー: 205ポンド(92.99キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
オヴァンス・サンプレー: 205ポンド(92.99キロ)
ミハウ・オレキシェイジュク: 206ポンド(93.44キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アレックス・オリヴェイラ: 171ポンド(77.56キロ)
ニコラス・ダルビー: 171ポンド(77.56キロ)

<ミドル級/5分3R>
アレン・アメドフスキー: 185ポンド(83.91キロ)
ジョン・フィリップス: 186ポンド(84.37キロ)

<ミドル級/5分3R>
アレッシオ・デキリコ: 186ポンド(84.37キロ)
マフムド・ムラドフ: 186ポンド(84.37キロ)

<ウェルター級/5分3R>
シアー・バハドゥルサダ: 171ポンド(77.56キロ)
イズミール・ヌルディエフ: 171ポンド(77.56キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジガ・チカズ: 146ポンド(66.22キロ)
ブランドン・デイヴィス: 146ポンド(66.22キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
メイシー・チアソン: 136ポンド(61.69キロ)
リナ・ランズバーグ: 136ポンド(61.69キロ)

<ライト級/5分3R>
マーク・ディアキーシー: 155ポンド(70.31キロ)
ランド・バンナータ: 155ポンド(70.31キロ)

<バンタム級/5分3R>
ノエリン・ヘルナンデス: 136ポンド(61.69キロ)
ジャック・ショア: 135ポンド(61.24キロ)

PR
PR

関連記事

Movie