この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC36】試合結果 パム・ソーレンソン、ケイトリン・ヤングを破りフェザー級王者に

Invicta FC36【写真】新Invicta FC世界フェザー級王者となったソーレンソン(C)DAVE MANDEL/INVICTA FC

9日(金・現地時間)、カンザス州カンザスシティのメモリアル・ホールでInvicta FC36「Sorenson vs Young」が開催された。

メインのInvicta世界フェザー級王座決定戦で、パム・ソーレンソンがケイトリン・ヤングを判定で破り──女子版UFCへの登竜門の頂点に立った。


Invicta FC36「Sorenson vs Young」
<Invicta世界フェザー級王座決定戦/5分5R>
○パム・ソーレンソン(米国)5R
判定
×ケイトリン・ヤング(米国)
<119ポンド契約/5分3R>
○エミリー・ダコーテ(米国)1R4分03秒
TKO
×ャナイサ・モランジン(ブラジル)
<アトム級/5分3R>
○ジェシカ・デルボニ(ブラジル)3R
判定
×リンジー・ヴァンザント(米国)
<フライ級/5分3R>
○ヴィクトリア・レオナード(米国)3R
判定
×ステファニー・ゲルトメイカー(米国)
<アトム級/5分3R>
○アリス・アンダーソン(米国)3R
判定
×ケイティ・サウル(カナダ)
<126.5ポンド契約/5分3R>
○キャスリン・サモンズ(米国)2R4分10秒
RNC
×チャンテル・コーズ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○エリン・ヘープ(米国)3R
判定
×オウタム・ノートン(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジュリア・オットリーノ(米国)3R
判定
×ミーガン・コーリー(米国)
PR
PR

関連記事

Shooto

Movie