この星の格闘技を追いかける

【UFC ESPN05】右でマ・ドンヒョンの左目を潰したホルツマンが、2R終了時にTKO勝ち

<158ポンド契約/5分3R>
スコット・ホルツマン(米国)
Def.2R5分00秒by TKO
マ・ドンヒョン(韓国)

マが体重オーバーでキャッチウェイト戦となった一戦。ジャブを伸ばすマに対し、ホルツマンは右フックを振るう。前に出て右アッパーを見せたホルツマンがローキック。一旦下がったホルツマンは、アッパーと同じ踏み込みで右ストレートを当てダウンを奪う。足を絡ませるマをハーフで固めたホルツマンが肩固めを仕掛けつつパスを狙う。頭を抱えたマに対し、足を抜いたホルツマンがヴァンフルーで絞める。マウントに移行し肩固めに移行したホルツマン、マが腰を押してハーフに戻し肩固めを防ぐ。

パンチに切り替えたホルツマンを下からの肩固め&ブリッジでリバーサルを狙ったマは、これを潰される。やがてスクランブルが立ち上がった両者、ケージを競ったマは左ボディフックを被弾するが、フックを返し初回が終わった。

2R、左目の下が大きく腫れあがっているマは右フックを被弾しても、打ち合いに応じワンツーで攻勢に出るとボディロックテイクダウンに成功する。胸を合わせながら立ち上がったホルツマンがケージにマを押し込むが、ワキを潜られバックを許す。後方へのパンチを見せ、胸を合わせたホルツマンは離れて左フック。ワンツーから左アッパーを当てるが、マが左フックでダウンを奪う。すぐに立ち上がったホルツマンが左エルボーを入れ、続くスピニングバックフィストは空振りする。

拳の当たる距離でも打ち合いから、ホルツマンがケージにマを押し込みダブルレッグへ。耐えたマは首相撲へ。ホルツマンの足払いで離れると、直後にマはダブルレッグでテイクダウンを許す。左のパウンドから上体を起こして右のパンチ、左エルボーをホルツマンは思い切り落とした。

インターバル中に、完全に目が潰れたマはドクターのチェクを受け試合続行不可能に。ホルツマンがTKO勝ちを決めた。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie