この星の格闘技を追いかける

【UFC ESPN03】計量終了 ガヌー✖シガノがメインの今大会、注目はアフリカの王ダルシャ・ランジョンブラ

29日(土・現地時間)にミネソタ州ミネアポリスのターゲット・センターで開催されるUFC on ESPN03「N’Gannou vs Dos Santos」の計量が、28日(金・同)に行われた。

ヘビー級タイトルチャレンジャー=フランシス・ガヌーと元世界王者ジュニオール・ドスサントスがメインで戦う今大会。セミのフライ級マッチ=ジョズエ・フォルミーガ✖ジョセフ・ベナビデス、そしてデミアン・マイアらしか日本のファンが身近に感じるファイターがいなくなった──とすら感じられる、UFCの今が垣間見られる同大会。


セレモニアル・ウェイ・インでは、そのメインに登場するシガノ(ドスサントス)が「ウォーになることを期待しているよ。ここで皆の前で戦えて嬉しい。皆の前で素晴らしい試合をするので、可能か限り楽しんでほしい。そして、きっとそうなるよ」と笑顔を見せると、「ここに来てくれて、サポートしてくれた皆に感謝している。ミネアポリスを愛している。皆が見たいと思っている試合をする。ありがとう」と落ち着いた口調でガヌーは話した。

第2試合の女子ストロー級マッチで対するエミリー・ウィットマイアーとアマンダ・ヒーバスがフェイスオフで取っ組み合いになるようなエキサイトぶりを見せたのに続き、南アフリカのExtreme Fighting Championship Worldwideでヘビー級とライトヘビー級の2階級を制しているコンゴ民主共和国の柔道ファイター=ダルシャ・ランジョンブラが登壇。要注目のオクタゴン初陣を前にして、デクアン・タウンゼントと堂々の睨み合いを演じていた。

なおフェザー級マッチでジョーダン・グリフィンと対戦予定だったヴィンス・マードックがメディカルをパスできず、この試合はキャンセルされることとなった。

■ UFC FOX03計量結果

<ヘビー級/5分5R>
ジュニオール・ドスサントス: 249ポンド(112.95キロ)
フランシス・ガヌー: 255.5ポンド(115.89キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョズエ・フォルミーガ: 125.5ポンド(56.92キロ)
ジョセフ・ベナビデス: 126ポンド(57.15キロ)

<ウェルター級/5分3R>
デミアン・マイア: 171ポンド(77.56キロ)
アンソニー・マーチン: 170.5ポンド(77.34キロ)

<ライト級/5分3R>
ビンチ・ピチェル: 155.5ポンド(70.53キロ)
ルーズベルト・ロバーツ: 156ポンド(70.76キロ)

<ライト級/5分3R>
ドリュー・ドバー: 156ポンド(70.76キロ)
ポロ・レイジェス: 155ポンド(70.31キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ポール・クレイグ: 204ポンド(92.53キロ)
アロンゾ・メニフィールド: 204.5ポンド(92.76キロ)

<バンタム級/5分3R>
ヒカルド・ハモス: 136ポンド(61.69キロ)
ジャーニー・ニューソン: 135.5ポンド(61.46キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ヴィニシウス・モレイラ: 206ポンド(93.44キロ)
アリク・アンダース: 205ポンド(92.99キロ)

<ライト級/5分3R>
ジャレッド・ゴードン: 155.5ポンド(70.53キロ)
ダン・モレット: 155ポンド(70.31キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ダルシャ・ランジョンブラ: 205ポンド(92.99キロ)
デクアン・タウンゼント: 205ポンド(92.99キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
エミリー・ウィットマイアー: 115ポンド(52.16キロ)
アマンダ・ヒーバス: 115ポンド(52.16キロ)

<ヘビー級/5分3R>
モーリス・グリーン: 256ポンド(116.11キロ)
ジュニオール・アルビニ: 266ポンド(120.65キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie