この星の格闘技を追いかける

【UFC ESPN01】計量終了 初FOXに続き歴史的な舞台でメインを張るヴェラスケス「また上を目指す」

17日(日・現地時間)、アリゾナ州フェニックスのトーキングスティック・リゾートアリーナで開催されるUFC on ESPN01「Ngannou vs Velasquez」の計量が16日(土・同)に行われた。


UFC on ESPN、ESPNでライブ中継される歴史的大会のメインはケイン・ヴェラスケス✖フランシス・ガヌーのヘビー級戦だ。度重なる負傷で、今回が2年7カ月振りの実戦復帰となるヴェラスケスは、世界挑戦からの連敗を45秒KOで脱したガヌーと生まれ育ったアリゾナ州で戦うこととなった。

思えば7年前にUFCが初めてFOXで中継された大会でもヴェラスケスはメインで戦っており、MMA史に残る舞台で2度までもメインイベンターに抜擢されたことになる。そんなヴェラスケスに大声援で後押しをしたフェニックスのファンは、ガヌーに対して大ブーイングを浴びせた。

「皆のエネルギーを得て、明日からまた上を目指す」とヴェラスケスが話すと、ガヌーは「観客がどんな反応をしようが構わない。明日はビックリすることになるだろう」と語った。

また大注目のUFCデビュー戦を戦うクロン・グレイシーはネイト・ディアズを帯同して登壇。フェイスオフではアレックス・カセレスに対し、拳を握り両手を前に差し出し握手をせずに背中を向けてステージを下りた。

なおバンタム級でベニト・ロペスと戦うマニー・ベルムデスが5ポンド、同じくバンタム級の元世界王者ヘナン・バラォン、元世界女子ストロー級王者ジェシカ・ペネが揃って3ポンド・オーバーとなっている。

■ UFC ESPN01計量結果

<ヘビー級/5分5R>
ケイン・ヴェラスケス: 258ポンド(117.02キロ)
フランシス・ガヌー: 248ポンド(112.49キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイムス・ヴィック: 156ポンド(70.76キロ)
ポール・フェルダー: 155.5ポンド(70.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
シンシア・カルヴィーロ: 116ポンド(52.62キロ)
コートニー・ケイシー: 116ポンド(52.62キロ)

<フェザー級/5分3R>
アレックス・カサレス: 146ポンド(66.22キロ)
クロン・グレイシー: 146ポンド(66.22キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ブライアン・バルベレナ: 170.5ポンド(77.34キロ)
ヴィセンチ・ルケ: 171ポンド(77.56キロ)

<フェザー級/5分3R>
アンドレ・フィーリ: 145.5ポンド(66.0キロ)
マイルズ・ジュリー: 146ポンド(66.22キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジミー・リベラ: 135ポンド(61.24キロ)
アルジャメイン・ステーリング: 136ポンド(61.69キロ)

<バンタム級/5分3R>
マニー・ベルムデス: 140ポンド(63.5キロ)
ベニト・ロペス: 135.5ポンド(61.46キロ)

<女子フライ級/5分3R>
アンドレア・リー: 125.5ポンド(56.92キロ)
アシュリー・エヴァンズスミス: 126ポンド(57.15キロ)

<ライト級/5分3R>
スコット・ホルツマン: 156ポンド(70.76キロ)
ニック・レンツ: 155.5ポンド(70.53キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・ペネ: 118ポンド(53.52キロ)
ジョディ・アスキベル: 115.5ポンド(52.38キロ)

<バンタム級/5分3R>
ルーク・サンダース: 135.5ポンド(61.46キロ)
ヘナン・バラォン: 138ポンド(62.59キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アレクサンドラ・アルブ: 114.5ポンド(51.94キロ)
エミリー・ウィットマイアー: 116ポンド(52.62キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie