この星の格闘技を追いかける

【WSOF08】公開計量終了、パティシュノックは2度目にクリア

WSOF08 weighin

【写真】1ポンド・オーバー規定のないチャンピオンシップで、最初の計量に失敗したリチャード・パティシュノック。ジャスティン・ゲイジーとのライト級王座決定戦に、どのような影響を及ぼすか (C)WSOF

17日(金・現地時間)、18日(土・同)にフロリダ州セミノールのハードロック・ホテル&カジノで開催されるWSOF01の公開計量が行われた。

メインの初代WSOFライト級王座決定戦に出場するジャスティン・ゲイジー、リチャード・パティシュノック、女子ストロー級王座決定戦に挑むジェシカ・アギラ、アリダ・グレイを始め、全10試合出場20名のファイターが計量に臨んだ。

計量失敗の常連だったアンソニー・ジョンソンも、さすがにライトヘビー級では問題なく、0.2ポンド・アンダーでパス。TUFシーズン18で体重を落とせず、ハウスを追い出されたコディ・ボーリンガーも悪夢の再現はなく、トラウマを乗り越えた。その一方で、パティシュノックは0.4ポンド、タイソン・ナムが0.2ポンド、アレクシス・ヴィラが0・6オーバーだったが、しっかりと時間内に落している。WSOF最終計量結果は以下の通りだ。

■ WSOF08 計量結果

<WSOFライト級王座決定戦/5分5R>
ジャスティン・ゲイジー:154.6ポンド(70.13キロ)
リチャード・パティシュノック:155ポンド(70.31キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
アンソニー・ジョンソン:204.8ポンド(92.9キロ)
マイク・カイル:205.6ポンド(93.26キロ)

<WSOF女子ストロー級王座決定戦/5分5R>
ジェシカ・アギラ:114.8ポンド(52.07キロ)
アリダ・グレイ:114.4ポンド(51.89キロ)

<バンタム級/5分3R>
コディ・ボーリンガー:135.6ポンド(61.51キロ)
タイソン・ナム:136ポンド(61.69キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョルジ・マカコ・パチーノ:155ポンド(70.31キロ)
ルイス・パロミーノ:155.6ポンド(70.58キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ヴァウジール・アラウージョ:170.8ポンド(77.47キロ)
テイラー・スティンソン:170.4ポンド(77.29キロ)

<ヘビー級/5分3R>
スコット・バレット:261.6ポンド(118.66キロ)
デリック・メイメン:246.2ポンド(111.68キロ)

<バンタム級/5分3R>
アレクシス・ヴィラ:125.4ポンド(56.88キロ)
シデマウ・ホノリオ:126ポンド(57.15キロ)

<フェザー級/5分3R>
フレディ・アスンソン:145.4ポンド(65.95キロ)
ブレンソン・ハンセン:144.4ポンド(65.5キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ホゼ・カサレス:170.4ポンド(77.29キロ)
アンデウソン・メロ:171ポンド(77.57キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie