この星の格闘技を追いかける

【RFA23】激しい打撃戦制したウェアが、タイトル戦へ歩を進める

<バンタム級/5分3R>
テリオン・ウェア(米国)
Def.3-0:29-28, 29-28, 29-28
ジョー・マーフィー(米国)

RFA23のメインはバンタム級コンテンダーファイト。ホーソン在住のウェアとハンティントンビーチ在住のマーフィー、ご当地ファイター対決に館内の声援も真っ二つに分かれる。スイッチを織り交ぜるウェアに、マーフィーは小刻みなステップから右ローを入れる。さらに飛び込んでローを続けるマーフィーにウェアもローを返す。両者、足を使った慎重な立ち上がりのなか、ウェアの右オーバーハンドがヒット。前に出てきたマーフィーにワンツーを打ち込む。

さらに左ジャブと、スタンドでは劣勢と予想されたウェアはまずはペースを掴む。引き続きウェアは右を伸ばすと、マーフィーも左フックを打ち返しショートのワンツーを入れる。マーフィーの左ハイをブロックしたウェアが、右ローを蹴り込み、左フックをヒットさせる。左目尻をカットしたマーフィーに左ミドルを入れたウェアは、その後もミドルはハイを繰り出し、攻勢のまま初回を戦い終えた。

2R序盤、激しくパンチを交錯させる両者。ウェアは左右のローを入れ、ペースを掴みに掛かる。マーフィーの右ハイを受けながらキャッチしたウェアがパンチを放って離れる。ウェアは左ストレート、マーフィーも思い切り右を返すが、直後に右ハイを頭部に受けそうになる。マーフィーの左ミドルを受けながら、右フックを返したウェアは残り2分でテイクダウンを奪われる。すぐに立ち上がって打撃の間合いに戻ったウェアが、マーフィーのステップワークについていき左ジャブ、さらに右ストレートをヒットさせる。マーフィーもヒザをボディに入れラッシュを掛けようとするも、ウェアが左フックを入れてラウンドを締めた。

最終回、引き続き両者ともステップを多用し、ウェアはローキック。対してマーフィーは右フックを振るっていく。遠い距離を取り、逃げ切りを図るウェアをマーフィーが追いかける展開となり、ケージに詰めてパンチを連続で入れる。ウェアも右フックを返して、ボディから右ストレートと逆にマーフィーを追い込む。ならばとマーフィーはハイキックを放ち、左フックに続けて打ち負けない。

激しい打撃戦で大いに盛り上がる場内。残り2分を切り、マーフィーが右を伸ばす。ワンツーで前に出たマーフィーに左フックを被せていくウェアだが、ケージ際でボディを受けて動きが一瞬止まる。すぐに思い切り右を繰り出して、左フックから左ミドルと反撃に出たウェア。マーフィーの接近戦でのヒザ、離れたウェアが右ハイと動きが止まらない。残り20秒で組みに行ったマーフィーだがテイクダウンには足らず、逆にウェアもダブルレッグを仕掛けて切られる。このままタイムアップを迎え、激闘で勝利したウェアがバンタム級タイトル戦へ駒を進めることとなった。

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie