この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC09】失敗は2名、魅津希は力強く、端はやや照れ気味にハロウィンな計量終了

Invicta FC09【写真】ミニーのコスプレをしたケリー・マギルと、後方のダナ・ホワイト的なシャノン・ナップ(C)INVICTA FC

10月30日(金・現地時間)、11月1日(土・同)にアイオア州ダベンポートのリバーセンターで開催されるInvicta FC09「Honchak vs Hashi」の公開計量が行われた。

シャノン・ナップ代表がダナ・ホワイト、マッチメイカーのジュリー・ケッジーがジョー・シルバに扮した公開計量。オープニングファイトに出場するケリー・マギルがミニーの格好をして登壇したが、ハロウィン・ムードはここまで。その他のファイターは仮想なしで、計量に臨んだ。

そして、魅津希は計量をパスすると、十字を切って息吹。メインでバーブ・ホンチャックと対戦する端貴代はキャリア最高のキレキレ具合を披露したものの、ポージングではやや照れくさそうな彼女らしい表情を見せていた。メーガン・グッドウィンとマリア・フーガード・デュアサーがそれぞれ3・6ポンド、3・8ポンド・オーバーも再計量は行わず、ファイトマネーの25パーセントを対戦相手に支払い、キャッチウェイトでなく階級をあげてフェザー級とライト級で戦うこととなった。なお全試合の計量結果は以下の通りだ。

■Invicta FC 09 計量結果

<Invicta 女子フライ級選手権試合/5分5R>
バーブ・ホンチャック:124.4ポンド(56.43キロ)
端貴代:124.8ポンド(56.61キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
魅津希:115ポンド(52.16キロ)
カロリーナ・コバケビッチ:115ポンド(52.16キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
ケイトリン・ヤング:145ポンド(65.77キロ)
ラケル・パアルイ:145ポンド(65.77キロ)

<女子アトム級/5分3R>
ニクダリ・リベラ:105.2ポンド(47.72キロ)
ジョディ・エスキベル:105.8ポンド(47.99キロ)

<女子アトム級/5分3R>
アンバー・ブラウン:105.6ポンド(47.90キロ)
リズ・マッカーシー:105.2ポンド(47.72キロ)

<女子ライト級/5分3R>
アマンダ・ベル:145.6ポンド(66.04キロ)
マリア・フーガード・デュアサー:148.6ポンド(67.40キロ)

<女子フライ級/5分3R>
シャノン・シン:125.4ポンド(56.88キロ)
アンドレア・リー:125ポンド(56.70キロ)

<女子フライ級/5分3R>
ジェイミー・モーイル:115ポンド(52.16キロ)
ジェニー・リオウ・シュライバー:115.8ポンド(52.53キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
メーガン・グッドウィン:138.8ポンド(62.96キロ)
ケリー・マギル:135.8ポンド(61.60キロ)

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie